無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
イチゴのドレッシングでいただく魚のポワレ
数週間前に参加したぷりん家さん主催の料理イベントで習った料理。

「イチゴのドレッシングで食べる魚」です。

講師は東松島市矢本の自宅レストラン ダイニングJiJiの安陪シェフ。

東松島の鳴瀬であがった新鮮な
1.セッパ(スズキの小さいの)
2.カワガレイ
3.サクラマス
を東松島のイチゴをベースにしたドレッシングでいただく、というお料理でした。
料理教室 イチゴのドレッシング
この回は実習はほとんど無く、主にシェフのデモンストレーションを見るというものでした。
魚のさばき方や、皮をカリカリに仕上げる焼き方などを学べました。
魚のおろしかた

魚の皮をかりっと焼く
付け合わせの野菜はこれまた地元で採れた旬の野菜をたっぷりと。
プチヴェール、葉たまねき、ブロッコリー、スイスチャービル、
ラディッシュなど、魚の5倍くらいのボリュームの野菜をボイルします。
この「野菜たっぷり」のバランス、女性にはうれしいかも。
イチゴのドレッシングで食べる魚料理
デモでは作っていませんが、試食時に一緒に出された「りんごのスープ」が
とても美味しかったです。今まで「白桃のビシソワーズ」は何度か食べたことが
ありましたが、りんごを使ったスープは初めてだったので、「りんごって
スープになるんだ!」と新鮮な発見でした。
リンゴのスープ
このシェフはこうして果物を使ったお料理が得意なようで、
「フルーツを使って料理に出すところって他にはないと思うよ」と
いささか誇らしげにおっしゃっていました。

確かに、フルーツを積極的にソースなどに使って出すお店って、
皆無ではないけれど、そんなには多くはないかも知れません。

実習ができたらもっとおもしろかったような気はしますが、地元の食材や
皮をカリカリに焼き上げる方法などを学べて、なかなか有意義なイベントでした。
| coco-agua | イベント | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

<< スパッシュランド白石で芝桜、山菜、マイタケご飯 | 七ヶ浜国際村のメキシコイベント >>
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/05/07 11:38 AM posted by: yukya
いちごのドレッシング、そしてりんごのスープ!!
アップルジュースを暖めたら、りんごスープもどきになるかな??
2009/05/07 2:43 PM posted by: coco-agua
>yukyaちゃん
うーん、たぶんアップルジュースを温めてもこもスープみたいにはならないわね・・・。

詳しい作り方は聞いてないけど、このスープはバターで炒めて生クリームでのばしてミキサーにかけてるみたいよ。
2009/05/07 7:12 PM posted by: clover
私もこのコースに興味がありました☆
いちごをふんだんに使ったソースでお魚をさっぱりといただけそう♪りんごのスープも見た目がクリーミーでおいしそうですね。試食だけでも参加する価値がありましたね!
2009/05/08 6:59 AM posted by: coco-agua
>cloverさん
そうですね。プロのデモを見て、試食するだけでも良い経験になりました。イチゴのドレシングは魚だけじゃなく、普通のサラダに使ってもおいしそうです。

今回は時間がなくてお誘いできなかったのですけれど、次回また機会があればご一緒できればいいですね♪
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sendai-coco.jugem.jp/trackback/169