無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ベラルーシ料理 キッチン・ミンスク
中島丁公園で桜を見たあと、前から気になっていたスラブ料理のレストラン
「キッチン ミンスク」に立ち寄ってみました。

「ベラルーシの家庭料理」を標榜にしたスラブ料理店です。
ベラルーシ人の奥さんが「こんにちは」と明るく迎えてくれます。

ランチは850円。スープにメインのセットです。プラス100円でコーヒー付きにもできます。
メニューは日本語と、キリル文字で書かれています。

お料理が出て来るまで、店内に飾られた民芸品や、ベラルーシの絵葉書やら、
ウォッカの瓶やらを眺めました。

色遣いが素朴で、かわいいものばかり。

個人的に、中・高校生時代はロシア・スラブ文化圏にあこがれて、NHKのロシア語講座で
ロシア語をかじったことがあり、モスクワにペンフレンドがいたこともあったので、
こういう雰囲気、好きです。

さてさて、最初に出てきたのはスラブ風チキンスープでした。
ミンスクのスラブ料理
クリアなスープの中に、鶏ミンチの肉団子、ポテト、玉ねぎ、ニンジンなどが入っています。
葱やハーブ類もたっぷり入って、身体がとっても温まります。

まろやかで、いやみがなくてまさに「家庭料理」の味。おいしいです。

メインは豚肉と豆のカツレツでした。
カレーの風味がほんのりとする、かき揚げのようなお料理でした。
それにグリーンサラダ、ニンジンのオイル漬け、フライポテト(といっても
ポテトサラダのようなさっぱりとした感覚)がついて、野菜もたっぷり。
ミンスクのスラブ料理ランチ
スープもお肉、メインもお肉でかなりのボリュームだったので、食べきれずに
ちょっと残してしまいましたが、外国のお友達のお家で、お友達のお母さんが
作るような味付けで、「ほっ」とできるお料理でした。

それに寒い国の料理だからか、身体がぽかぽかと温まって、
冷え症の私にはよかったです。

お店の雰囲気もかわいくて、お値段もお手頃なので、また訪れてみようと思います。

キッチン ミンスク
仙台市青葉区八幡1-5-18
022-721-3150
| coco-agua | 洋食屋さん | comments(5) | trackbacks(0) | pookmark |

<< 仙台の桜 輪王寺 | 仙台を一望できるレストラン miwaku >>
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/04/13 10:40 PM posted by: yukya
ロシア方面に憬れていたとは知りませんでした。ロシア語講座までも?へー!!
2009/04/14 6:07 PM posted by: coco-agua
そうなのよ〜。中学時代は旧ソ連のピアニストとか、ドストエフスキーとか、トルストイとかが好きだったの。でもyukyaちゃんと出会った頃にはすっかり冷めていたから、そんな話題出さなかったわね。

ろくに英語も出来ないのに、中学1年〜2年にかけて、ロシア語講座でちょっぴり勉強してたの。キリル文字も当時は読めてたけど、今はすっかり忘れたわ。
2009/04/19 6:35 PM posted by: Celine
こちらに来て、ロシア人のクラスメイトと出会って、なぜか彼らの方にフランス人とよりも親近感を感じています。特にシベリアからパリにお嫁に来たという女性は優しくて愛情細やかで本当に素敵だったわ!英語でのチャット相手もニューヨーク在住のロシア人だし。彼らとは微妙に気が合うわ。でも、キリル文字はお手上げ〜。
2009/04/20 6:04 PM posted by: coco-agua
>Celineさん

へぇ〜、ロシアの人たちと縁があるのね。
海外で暮らすと、その国の人とよりも外国人同士の方が気が合うことが多い気がする。「異邦人」同士、色々と共感できることがあるからかな?
2014/07/04 10:40 AM posted by: -
管理者の承認待ちコメントです。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sendai-coco.jugem.jp/trackback/154