無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ブラームスの4番

先日、仙台市営地下鉄の泉中央駅近くにある「イズミティ21」というホールで行われた
クラシックコンサートへ行ってきました。

泉中央駅へ、地下鉄に乗って初めて行きました。
平日の夕方の「帰宅ラッシュ時」だったので、「どれくらい混雑するんだろう?」と
不安でしたが、車内は思っていたほど混むことなく、仙台市中心部からも15分ほどと
近かったので意外に快適でした。

この日の演目は「セミヨン・ビシュコフ指揮 ケルンWDR交響楽団」による
ベートーベンのヴァイオリンコンチェルトや、ブラームスの交響曲4番など。

私のお目当てはブラームスの交響曲4番でした。視聴はこちら

この曲、大学1年時に一般教養科目で受けた「音楽」という科目で習った
「思い出」の曲です。

といっても、音楽とは全く無縁の大学での授業のこと、専門的なことを
勉強するわけではなく、スコアを見ながらフレーズを意識しつつ聞いただけのような
気がします。

「単位が取りやすい」、という噂で選んだ授業でした。

しかし実際には先生がやたらと恐く、ちょっとでも私語をしようものなら
「そこ、だまれ!出て行け!」と怒鳴られ、ジュースなどを持ち込めば
「そこ、飲み物禁止だ!」と檄が飛ぶような教室でした。

そんなピリピリした先生の授業でありながら、やはりブラームスの4番は
心地よく、それ以来お気に入りの一曲になり、頻繁に家や職場で聞く一曲になりました。

それなのに、実際にオーケストラを目の前にして聴くのは今回が初めてでした。

ビックリしました。

やはり生で聞くのは全然違います。

安物のCDプレイヤーとか、PCのスピーカーから聞こえる音とは全く違って、
いろんな音が聞こえて来て、大人数のオーケストラから出されるパワーを
感じられました。フルートのソロパートの音も深くて綺麗で、じんわり涙が出てきました。

やっぱり、アナログに、こうして人が目の前で演奏するのを聞く経験は、
デジタルに聞き流すのとは全然違いました。

こういう風に刺激を受けたのは、仙台に来てから初めてかも知れません。

こういう刺激は東京などの大都市でないと味わえないのかな、と勝手に
思い込んでいたのですが、そんなことはないことに、この晩、気づかされました。

これからも、興味をひかれるイベントを見つけたら、どんどん行ってみないと、と
思いました。

| coco-agua | イベント | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |

<< 雪解け | 仙台の雪 >>
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/03/06 10:06 AM posted by: clover
生の音はやっぱり違いますよね〜!
体がいい音に包まれると、ボワ〜っと鳥肌がたちますよね。音楽を聴いて涙が出るような感動、最近してないのでとっても羨ましいです!私も関東にいた頃は3ヶ月に1度位の頻度でライブ・コンサートに行ったりしてたのですが、仙台に来てからはまったくなので、そろそろ刺激が欲しくなりました〜。

試聴もしてみました。
こういう雨の日にもしっとりして合いますね。
2009/03/06 6:51 PM posted by: coco-agua
>cloverさん

やはり生で体感するのって、全然違いますよね〜。私がクラシックのコンサートで特に好きなのは、最後の曲の後の拍手の後に、場内の雰囲気が緩む瞬間です。毎回、その瞬間が訪れると「いいなぁ〜」としみじみ思います。コンサートの雰囲気が好きで、学生時代は劇場やコンサートホールなどでアルバイトをしていたくらいなのです。

cloverさんもよくライブやコンサートにいらしてたのですね!どんなジャンルが多かったのでしょう?仙台でも、数は少ないですけれど定期的にいろいろな演奏会が行われているようですし、「ジャズフェス」とか「オクトーバーフェスト」とか、街中で気軽に楽しめる音楽イベントも多いので、お互い刺激を楽しんでいきましょうね。
2009/04/10 4:47 AM posted by: C&eacute;line.b
coco-aguaさん今晩は
アナログとデジタルで気づくことと気づかないことが全然違いますね。時計も、それから読書もかなぁ。(本に向き合うのと、パソコンに向き合うのとやっぱり違いますよね。)私もアナログは大事にしたいと思います。
2009/04/10 5:52 PM posted by: coco-agua
>Celine.bさん

こんばんは。
今の時代、デジタルばかりに偏りがちなので、意識的にアナログに向かい合うようにしてます。生身の経験をしていかないと頭もぼけちゃいそうだしね。
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sendai-coco.jugem.jp/trackback/145