無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
横浜 「あざみ野うかい亭」の鉄板ステーキディナー
年末にちょっとだけ、横浜の実家に帰りました。

私が帰ってくるなら、と両親が近所の「あざみ野うかい亭」のディナーを予約してくれました。既に独立している弟・妹達夫婦も集まっての家族総出(でも私は夫を仙台に残して)のお食事会です。

この「あざみ野うかい亭」は、各個室に鉄板が設けられ、目の前でシェフがお魚やステーキを焼いてくれるのが特色のお店です。

南欧の邸宅風の佇まいの中に、エミール・ガレのガラス器が飾られていたり、アールヌーボー調のランプが使われていたりとクラシカルな雰囲気が漂っていて、なかなか素敵なお店なのです。

「クリスマス」とか「お誕生日」の時くらいしか利用しませんが、いつ利用しても必ず「小さな感動」そして「食後の大いなる満足」があるレストランです。
あざみ野うかいてい 概要

今回わたしたちは「冬の味覚コース」をいただきました。
内容は...
○黒トリュフの茶碗蒸し
○前菜は「カワハギ」「フォアグラ」「ホタテ」のいずれか
○タラバガニのクリームスープ カプチーノ仕立て
○甘鯛のポワレ:うろこをカリカリにあげて、身はふっくら蒸したもの
○サーロインステーキ
○ガーリックライス、赤だし、お漬物
○デザート
○食後の飲み物&プチフール


プレゼンテーション、味、ともにすべてが大満足のお食事でした。
その中でも印象に残ったのは

1.甘鯛のポワレ
普段はいただくことのない「うろこ」がカリカリに揚げられていて、
それでいて身はふっくらと蒸されていて、「カリッ」「ふわっ」の
2つの食感を同時に味わえて最高な一品でした。

2.ステーキ
適度に効いた塩、胡椒の加減も絶妙で、じんわり火を通したお肉は
口の中でとろけるようでした。つけだれとして出された小豆島産の
再仕込みしょうゆがまた格別でした。

そしてこのお店のために焼いてもらったという有田の源右衛門窯の
お皿も素敵でした。

3.ガーリックライス
「うかい亭」に来ると必ず頼むのがこの「ガーリックライス」。よーく
観察して自宅でも再現しよう!と試みては見るのですが、シェフ曰く
「この鉄板がないと作れない」味だそう。じんわり火が通って
ふっくら、甘みを増したご飯にホワイト六片のホクホクとしたニンニクの
味がなじんで最高です。
あざみ野うかい亭 ディナー

お食事の後は2階のラウンジへ行き、ピアノの演奏を聴きながら
デザートをいただきます。

私がチョイスしたのは「モンブラン」。和栗の香りがふんわり鼻腔に広がり、
上品で、とても美味しいモンブランでした。今までいただいたモンブランの
中でもベスト1,2に入るかも。

母が頼んだのはイチゴのフランベにアイスクリームを添えたもの。
ヘレンドのお皿に盛られてプレゼンテーションも素敵でした。
あざみ野うかい亭 デザート
こちらのお店は、食材、味付けがよいのはもちろん、出される食器が有田だったり、
マイセンだったりと、どれも素敵で目の保養になります。

数ヶ月ぶりに会う家族と、ゆっくり、美味しいお料理を頂けて満足な夜でした。
やはり家族と、故郷で過ごすのって、落ち着きます。

あざみ野うかい亭
| coco-agua | 横浜・東京ネタ | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |

<< 仙台のお正月風景 〜初売り〜 | 「ナッシュカッツェ」のモンブラン♪ >>
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
Comment
2009/01/08 7:38 PM posted by: ぽーく@仙台
あけましておめでとうございます☆最近ブログはもっぱら見る側になってました(^^;)
今年もcoco-aguaさんの素敵なブログを楽しみにしてます♪よろしくおねがいします!

それにしても…おっしゃれ〜!なお店ですね☆料理も華やか〜!きっとすごくおいしいんでしょうね(> <)bいいなぁ〜☆
しかもピアノの演奏つきとは、身にも心にもなんとも素敵な贅沢ですね。すごくあこがれてしまいます〜(*^^*)
こんな素敵なディナーを逃すとは、仙台残留組の旦那様は残念でしたね!私なら泣いちゃうかも〜(笑)
2009/01/08 9:34 PM posted by: clover
素敵なお店ですね☆
外観もシックだし、お料理も食材が豪華でどれもおいしそうです!
このところ、無性にモンブランが食べたかったのですが、このブログを拝見してさらに火がつきました!見るからに上品なモンブランですね。
久しぶりに厳しい寒さから開放されて、ご実家のご家族とゆったりとした時間を過ごされてよかったですね。こういう時間もたまには必要ですね!
2009/01/09 12:14 PM posted by: coco-agua
ぽーくさん、あけましておめでとうございます!こちらこそ、今年も宜しくお願いします♪ 春からはお仕事ですよね!残り少ない学生生活エンジョイして下さいね。

そうなんです、こちらのお店、ほんとに美味しくて、その上雰囲気も素敵なんです〜!

仙台居残りの夫はそんなに残念そうにはしてなかったのですけど、表面に出してなかっただけかな??
2009/01/09 12:20 PM posted by: coco-agua
>cloverさん、こんにちは。
こちらのモンブラン、作りが繊細で舌触りもよく、ほんとに栗の香りがほわーんとして美味しかったです☆

私はケーキではモンブランとシフォンが好きなのですが、いずれもなかなか「これだ!」という味に巡り会えなくて苦労(?)しています。

cloverさんも美味しいモンブランに出会われましたら是非教えてくださいね〜。

それと、やっぱりポカポカ陽気の冬っていいですよね〜。実家で過ごしながらしみじみと思いました。
2009/01/09 9:33 PM posted by: gome19
このお店、お名前だけ知っていましたが素敵なお店ですね〜。
お料理は勿論食器も和洋折衷で楽しませてくれるのですね。
実家側の家族とのディナーは一番くつろげて楽しいひとときですよね。
2009/01/10 12:12 PM posted by: coco-agua
>gome19さん
こちらの「うかい亭」、もともと神奈川の「つきみ野」というところに昔からあって、そこは加賀がどこかの古いお屋敷を移築した建物を使っており、まさに「和洋折衷」で素敵なんです〜。表参道や銀座にも支店があるようですよ。

いずれにしても、実家ファミリーとの食事は気を使わないから美味しいものがより美味しく感じられるのかもしれないですね☆
name:
email:
url:
comments:
Trackback
http://sendai-coco.jugem.jp/trackback/107